巡って発見 長野ナビ

観光コース

  • 気になる!行きたい!と思ったらクリック!→
    38
    行きたい
  • 印刷

信州の春を満喫!千曲市&上田市のお花見スポットへ

春

桜の開花時期にご注意ください。

春一番の絶景!桜のお花見へ出掛けませんか。
「キティパーク」は千曲市に伝わる伝説の大天狗と桜、
「上田城」はお城と桜の景色がイチオシ!
キティパークは公園になっているのでお子様連れにもおすすめです。
上田城では毎年恒例の千本桜まつりが開催されます。

おばすて駅周辺からは棚田と千曲市が一望できます。
味噌蔵や酒蔵コレクション(お蕎麦屋さん、お土産屋さん併設)へ寄った後は
「美白の湯」と「個室夕食」でごゆっくり。

翌日も周辺観光をゆっくりお楽しみください。

観光スポット情報

戸倉宿キティパーク

千曲市戸倉

遊ぶ

ウサギやヤギなどの小動物が放し飼いにされ、子どもたちも喜ぶ公園です。日本最大級の天狗の像があり、温泉街を見渡すように立っています。自然の中で、休日をご家族で小動物と触れ合ってみてはいかがでしょうか。

酒造コレクション

千曲市戸倉1855-1

観る

380年の伝統のある信州の酒造りに関する資料館です。民族資料館・雪山蔵元資料室・酒造資料室で構成されています。宝暦・寛政・慶応時代からの酒蔵、天保時代からの酒造り用具や当時の歌仙などを見ることができます。民族資料館では、美人画で知られる竹久夢二の屏風絵もあり、夢二ファンは必見です。

味噌蔵 たかむら

千曲市長野県千曲市大字羽尾1320

買う

大正八年創業。名月の里・姨捨の棚田のふもとで国産原料にこだわった信州みそを醸造しています。
職人たちが手をかけ心を込めて作った味噌です。

漬物、ジャムなどは原料からの加工による手作り商品です。
昔ながらの地元の味、おばあちゃんの味を作り続けています。

ぜひ一度お召し上がりください。

製造工程の見学もできます。
時間 8:30~15:00
※味噌の仕込みをしていないとき(日曜・祭日・年末年始・7月中旬~8月末)は工程のご説明のみ

姨捨夜景ツアーの立ち寄りスポットにもなっています。
※月によって催行日が異なります
千曲市観光協会にお問い合わせください

製造工程見学、夜景ツアー参加(※)をご希望の方は、事前にお問い合わせください。
※千曲市観光協会 026-275-1326

営業時間 8:30~17:00
駐車場 あり 大型バス可(※要問い合わせ)
定休日 第1・3水曜日、お盆、年末年始
お問い合わせ

味噌蔵 たかむら
TEL:0120-30-0591

観る

駅からは善光寺平を見渡すことができます。すぐ近くに長野自動車道の姨捨(おばすて)サービスエリアもあります。ここは棚田も有名で、月が棚田にいくつも映ることから、通称「ムーンライトビレッジ」と呼ばれています。

荻原館

千曲市上山田温泉 1-31-3
https://www.ogiwarakan.com

泊まる

"荻原館は信州/戸倉上山田温泉の開湯と同時に創業し、
歴史ある老舗温泉旅館です。
一晩中源泉かけ流しの温泉「美白の湯」は、その泉質と豊富な湯量が自慢!

★平日限定(月~木)露天風呂の貸切30分無料★ ※特別日を除きます

地元食材をふんだんに使った会席膳をご用意します。
信州の美味しい野菜と、当館の名物「川魚」を使ったお食事をお楽しみください。
お食事に合わせて、地酒、ワインも各種取り揃えています。
ご夕食会場:個室、お部屋、個室宴会場
※お人数によって異なりますが、他のお客様と一緒になることはございません。
ご朝食会場:朝食会場(大広間にて)

駅から車で約7分、宿の隣はコンビニがあり、観光にも便利な立地です。
上田城、善光寺、松本城、軽井沢、安曇野など、
信州の有名な観光地へのお出掛けに便利です。

温かみ溢れる御母手成志の宿で、どうぞごゆっくりお寛ぎ下さい。

※冬季期間中、お車でお越しのお客様へ
スタッドレスタイヤまたはタイヤチェーンをご用意ください。
チェーン規制がされることがあります。

営業時間 チェックイン15:00/チェックアウト10:00
駐車場 宿玄関前(予約不要)
※満車の場合、近くの無料駐車場へのご案内となります。

最寄駅「しなの鉄道 戸倉駅」までの送迎可
※2名様以上、要事前予約
定休日 不定休
お問い合わせ

戸倉上山田温泉 美白の湯 荻原館
TEL:026-275-1018
EMAIL:ogiwarakan@biscuit.ocn.ne.jp

信州夢ばらの里

埴科郡坂城町上五明453-2
http://www.yumebara.co.jp/

観る食べる買う

そこにあるバラの品種は150種あまり、珍しい種類もあります。見ごろは5月ですが、いくつものビニールハウスがあり一年中楽しめます。ピンク・黄色・ホワイトなどあらゆる色、また色変わりするものなどたくさんのバラが咲き乱れています。また、販売もしています。

観る

上田城と真田氏の名は、天正13年(1585)と慶長5年(1600)の二度にわたり徳川の大軍を退けたことで知られるようになりました。天守閣もなく、石垣も少なく見栄えのしない城ですが、その戦歴は二度もの実戦で小よく大を制し、全国でも他に例はない見事なものです。

お問い合わせ

TEL:0268-23-5134

この観光コースをベースに、観光コースを自由にカスタマイズしていただけます!
気になる方は、右のボタンをクリック!!

トップへもどる